【リクルートエージェント】レジュメnaviを試してみた

転職エージェントの「リクルートエージェント」では、「レジュメnavi」という職務経歴書の作成支援ツールがあるので、試してみました!

リクルートエージェントのマイページ(PersonalDesktop)に、「レジュメnaviで作成する」ボタンがあるのでクリックすると、次のような画面が表示されます。
w800_resume-navi-01

レジュメ作成に必要な項目を順次入力していきます。
w800_resume-navi-02

各項目ごとに、記入例と記入内容のアドバイスが表示されるので、それを参考に入力していきます。
w800_resume-navi-03

これは自己PR欄の場合のスクリーンショットです。
w800_resume-navi-05

ひと通り入力すると、Word形式の職務経歴書ファイルをダウンロードできます。
w800_resume-navi-04

使ってみた感想

一見、画面は綺麗で見やすいんですが、実際にやってみると正直やりにくかったです(汗)

画面上のガイドやワンポイントアドバイスに従って作成できる、というのが特徴なんですが、結局書く内容はあらかじめ考えて置かないと書けないわけで、その内容ってレジュメnaviの画面を表示させながら書けるようなものではないんですよね・・・。

そして、一度画面を閉じると入力した内容は全て消える(リクルートエージェントのシステム内に保存されるわけではない)ので、2回目以降にもう一度作りたいと思ったら最初から入力し直す必要があります。

個人的には職務経歴書のサンプルファイルをダウンロードして、それをベースに編集するほうが向いていました。

ただ、画面上に表示されるワンポイントアドバイスや記入例は参考になると思います。

あと、Wordを持っていないんだけどWord形式でファイルを作成したい、という場合に使うのはありだと思います。

マイクロソフトのオフィス製品は高額なので、職場で使うことはあっても自宅のパソコンにはインストールしていないという人は多いと思いますので、そういう人におすすめかもしれません。

レジュメnaviを使うには?

リクルートエージェントのレジュメnaviは、会員限定サービスなので、使うには会員登録する必要があります。

リクルートエージェントは、規模・実績ともに業界No.1のエージェントで、あらゆる職種の求人を取り扱っている万人向けのエージェントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加