レバレジーズテック

w800_leverages-tech-topレバレジーズテックはIT・WEB系に特化した転職エージェントです。現場の生の情報収集に強みを持っていて、首都圏でシステムエンジニアやプログラマ、WEBデザイナーの転職を目指すならぜひ登録しておきたいエージェントです。

button_002

サイト詳細

おすすめ度 公開求人数 非公開求人数 対応地域 得意職種 雇用形態
右記に含む 4,106 全国 IT・WEB 正社員

調査日:2013/10/3

レバレジーズテックは、「最後に選んでほしいエージェントです」と豪語するだけあって、IT・WEB系のエンジニアには非常に強い自信を持っています。

個人的に一番評価しているのが、現場の情報を熱心に収集している点です。これはレバレジーズテックの営業マンが足で稼いだ、ネットには載っていない生の情報です。

通常、エージェントが企業から求人案件を取ってくるときは、人事の人や経営者とやりとりをすると思います。そのため現場のPMが転職エージェントの営業マンからヒアリングされるなんてことはないと思います。

現場のPMはたいてい通常業務が激務ですから、いちいち転職エージェントの面談なんかに付き合っているヒマなんてありません。少なくてもバク転が所属していたシステム開発会社ではそういったことはありませんでした。

レバレジーズテックは、年間3,000件以上の取引先企業の“現場のPM”と面談して、「どの言語・経験がどこで評価されるか?」を聞き出してデータベース化しています。これはバク転が知る限り、他のエージェントにはない取り組みです。

そのため、単純に開発言語が○○で、経験年数が○○年以上で、といったスペックだけで引っ掛けて求人を紹介するということはしていません。

ただ、まだ取り扱っている求人の多くは首都圏で、他の地域はまだまだ求人数が少ないです。全国に拠点を拡大中なので今後は全国的に求人数も増えてくると思いますが。

首都圏でIT・WEB系の転職を考えているならぜひ登録をおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加