職業訓練のコースの種類

勉強しながらお金までもらえる職業訓練。
どんなコースがあるのか、その一部をご紹介します。

各都道府県の訓練コースはこちらから検索できます。
公共職業訓練コースの検索について|厚生労働省

訓練コースには様々な職種のものがあります。
・テクニカルオペレーション科
・金属加工科
・電気設備科
・制御技術科
・ビル管理科
・住宅リフォーム科
・情報ビジネス科
・介護サービス科
・建築科
・自動車整備科
・造園科
・OA事務科
・経理事務科

職業訓練コースの例

以下にいくつか例をあげてみました。
常にこのような募集があるとは限りませんが、
職業訓練の内容について少しでもイメージがわいてもらえればと思います。

IT・WEB系

コース名 WEB制作科
期間 3ヶ月 定員 30名
時間帯 10:00〜16:40 自己負担額 教科書代:約8,000円
受講対象者 PCを日常的に使用し文字入力に慣れている方。コミュニケーション能力があり、修了後関連職種に就職を希望の方。
訓練内容 Web制作の基礎であるHTMLを習得し、Webサイト制作に必要なソフト操作技術を学ぶ。最近の技術動向として、CSSを習得した上で、他のアプリケーションとの連携技術を習得する。素材作成技術・アニメーション技術とWeb製作技術全般を習得する。最終的に、これらの技術を統合し、「Webサイト構築」にて就職活動に必要な作品制作を行う。
取得可能資格 Webデザイン検定
主な就職先 Web関連会社(制作会社・オンラインショップ制作会社等)での制作運営業務・一般企業等でのWeb制作・更新等関連業務
コース名 Ruby言語ビジネスマスター科
期間 5ヶ月 定員 25名
時間帯 昼間 自己負担額 教材費
受講対象者 雇用保険受給者または、ハローワーク(公共職業安定所)から受講推薦を受けることができ、訓練を受けて関係職種へ就職を希望される方。
訓練内容 初心者でもオブジェクト指向でのプログラミング習得が可能である「Ruby言語」でのプログラミング、HTML・CSSによるWebページ作成、データベース操作を習得することで、実用的で魅力あるWebサイトが構築できるようになります。また、科目ごとの各種資格取得を目指します。
取得可能資格 Ruby技術者認定試験  Webクリエイター能力認定試験 コンピュータサービス技能評価試験データベース部門
主な就職先 ソフトウェア開発関連企業

事務系

コース名 IT・会計スペシャリスト科
期間 3ヶ月 定員 24名
時間帯 9:30〜16:10 自己負担額 テキスト代:15,000円
受講対象者 初めて簿記を学ぶ方、基礎から学び直したい方、早期就職を希望される方
訓練内容 企業における事務作業の中心である数字(簿記・経理)を中心に、給与計算の知識も習得し、経理事務・総務事務・営業事務に対応できる能力を身につける。またWord/Excelといったアプリケーションを学び、企業における事務全般にその活用を提案できる人材を育成する。
取得可能資格 日商簿記2級・3級、弥生公認インストラクター
主な就職先 業種:専門サービス業(会計事務所・税理士法人)、情報通信業、教育・学習支援業、卸売・小売業、製造業、公務
職種:経理事務、一般事務、営業事務、総務事務、業務ソフトインストラクター
コース名 パソコン医療事務・調剤事務科
期間 3ヶ月 定員 30名
時間帯 9:40〜16:20 自己負担額 テキスト代:15,000円
受講対象者 医療業界への就職を希望し、その分野の知識を習得したい方
訓練内容 医療機関や調剤薬局での受付・会計・窓口業務及び請求事務を成し得るに必要な基礎知識・技能を習得し、試験の合格を目指す。また、医療機関におけるメディカルマナーや接遇を学び、就職後に即戦力として活躍できる人材育成を目指す。
取得可能資格 保険請求事務技能検定試験、調剤報酬請求事務技能検定試験
主な就職先 病院・診療所や健診センター、会計、クラーク事務など、医療機関や支払基金、国保連合会での請求事務員。または調剤薬局での受付・会計事務職。

保育者

コース名 保育者養成コース
期間 3ヶ月 定員 20名
時間帯 9:00〜15:25 自己負担額 テキスト代:15,000円
受講対象者 保育業界・こども関係の就職を希望される方
訓練内容 児童福祉施設等で働く保育者として必要な学科と実技について、保育士国家試験ガイドラインに基づく科目群の学科と実技対策、保育実践の応用を学び、それら訓練内容が子どもと関わる保育現場に直結した再就職へ繋がること。
取得可能資格 こども環境管理士2級・保育士(国家資格)・ベビーシッター資格・クッキングコーディネーター・ヘスルケアフードアドバイザー資格
主な就職先 保育者・保育スタッフ・ベビーシッター・学童指導員・母子支援スタッフ等

旅行業

コース名 旅行業務・観光ビジネス科
期間 3ヶ月 定員 24名
時間帯 9:45〜16:25 自己負担額 テキスト代:13,450円
受講対象者 旅行、観光業界に興味があり、就職を希望される方
訓練内容 旅行号・観光産業分野の業務知識を幅広く身につけ、着地型観光を習得することで観光産業においても活躍できる人材育成を目標とする。
取得可能資格 国内旅程管理主任者、国内旅行業務取扱管理者
主な就職先 旅行業:カウンター、ツアープランニング、セールス、添乗員
空港関連業:センディング、カウンター
ホテル業:フロント、レストラン宴会会場等での接客
このエントリーをはてなブックマークに追加