転職サイト(求人サイト)とは?

企業の求人情報を収集するために、転職サイト(求人サイト)を活用しましょう。転職サイトの特徴・主なサービスをまとめてみました!

転職サイトについて
こんにちは!転職キックオフ管理人のバク転職人です。

転職活動を行う上でお世話になるサービスは、転職サイト(求人サイト)と転職エージェント(人材紹介会社)の2つがあります。

そのうち転職サイトについて、今回から4回に分けて解説していきたいと思います!

記事一覧

第1回:転職サイト(求人サイト)とは? ←この記事
第2回:転職サイトを使い倒せ!4つのメリット
第3回:転職サイトを使い倒せ!4つのデメリット
第4回:転職サイトを使い倒せ!5つの活用のコツ

転職サイトの特徴

転職サイトとは、企業側から広告費を受け取って求人情報を掲載しているサイトのことです。求人サイトとも言われています。

企業側からの広告費でサイト運営費を賄われているので、我々求職者側はどのサイトも無料で利用できます。

インターネットの利用が一般的になり、求人の情報収集も今やネットが当たり前になりました。個人的な感覚ですが、今は新聞の広告や専門誌などを利用するよりも一般的になっている気がします。

求人数や、得意とする業界・職種はサイトごとに差があります。全国の全職種をカバーしているのはリクナビやイーキャリアなどの大手どころのサイトなので、まずはこのあたりから使ってみるのがよいでしょう。登録は1分くらいでできますし。

また、全部の転職サイトに広告を掲載している企業は少ないと思うので、自分が探している企業と出会う確率を高めるために、複数サイトに登録している人がほとんどのようです。

特徴的なサービスも

求人情報を掲載するのが主なサービスですが、各社差別化を図るために様々な付加サービスを提供しています。こちらの利用も無料なので、うまく活用すれば転職活動をスムーズに進めることができます。

転職サイトの付加サービス例

スカウトメール

自分の経歴や希望条件を登録しておくと、それを見た企業側からスカウトの連絡が来るというサービス。自分から検索する手間が省ける点と、スカウトを受けた場合は書類選考はパスされ一気に面接に進めることもあります。

ただ、ものによっては企業側が機械的に送りつけているだけのDMメールもあったり、スカウトが来たので応募してみたのに返信がないなどのケースも起きているので、あてにし過ぎるのは禁物です。

書類添削

履歴書や職務経歴書を添削してくれるサービス。これで書類通過率がアップしたという口コミも多数みかけます。やっぱり他人の目でチェックしてもらうって大事ですよね。

メール相談

マイナビ転職では、転職活動に関する悩みをメールで相談することができます。エージェントを活用するまでではないけど、誰かに相談に乗ってもらいたいという場合に最適です。

市場価値診断

今の自分はだいたいどのくらいの市場価値があるんだろ?というのは気になるところですよね。膨大なデータから導き出した自分の市場価値を教えてくれるサイトがいくつかあります。あくまで参考程度にしかなりませんが、何も知らないよりは役に立ちます。

転職祝い金

ジョブセンスリンクというサイトでは、転職が決まると祝い金がもらえます。ただ、祝い金目当てで応募してくる人はレベルが低いと見る企業もいるようです。あくまでおまけ程度に考えておきましょう。

転職ノウハウ集

書類の書き方や面接の受け方などのコンテンツが充実しているサイトもあるので、初めて転職する人にとって参考になると思います。

以上、転職サイトの特徴まとめでした!

次の記事では、転職サイトの4つのメリットについて解説していきます!

「転職サイトを使い倒す!4つのメリット」へ進む

このエントリーをはてなブックマークに追加