転職活動を成功させる3つのポイント

先日紹介したニュースでも、20代〜50代のうち約25%の人が「転職を日頃から選択肢の一つとして前向きに検討すべき」と考えているとお伝えしました。

実はこれ、中でも20代〜30代女性が特にその傾向が高いんです。

w300_20131011-2
20代〜30代の女性は結婚や出産を期に会社を辞めたり再就職したりする機会があるので、他の年代よりも転職に対して関心が高いのかもしれません。

そういった転職を考えている女性に向け、「女子力アップCafe Googirl」というサイトで、転職を成功させるポイントを3つ挙げていたので紹介しますね。
(参照:女子力アップCafe Googirl|時代は働く女性! 転職活動が成功するポイントとは?

10年後の自分をイメージする
10年後というとだいぶ先の話になるので、いったん現状は置いておいて、理想のライフスタイルを考えるのにちょうどよさそうですね。

10年後、あなたは何歳になっていますか?どんな仕事をしていますか?どんな趣味を持って、どんな人と過ごしているでしょうか?

自分の弱い部分・強い部分とは?
これまで何年働いたにせよ、身につけたキャリアや経験は全て自分の財産です。そして突き詰めていくと、他の職場でも活かせる汎用的な強みを持っているはずです。

人の悩みや課題を聞き出すのがうまいとか、メンバーとコミュニケーションを取りながら物事を進めるのがうまいとか。

また弱点についても、自分で把握しておくことで必要以上に怖がらなくてすみます。

転職したい会社のことをしっかりと調べる
企業情報を収集するのは転職成功の必須条件です。仕事内容だけでなく、会社の財務状況などもできれば調べておきたいところです。

あと女性ならではとして、結婚や出産に関する制度が充実しているのかもチェックしておきたいところですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加